入園のしおり
★新入園にあたって用意する物★
◎入園までに用意していただくもの

1、手拭きタオル
(2枚あると便利です)

2、上靴袋


3、通園バッグ

      4、着替え一式を入れる袋(素材は薄手のもの)
            ※汚れたものを入れて持ちかえるビニール袋も入れておいて下さい。
      5、チャアーポケット
      6、お弁当袋
            ※子どもがお弁当と箸ケースの出し入れしやすいもの。
      7、コップとコップ入れ


      ◎上靴袋と通園バッグは、同じ布で作るとわかりやすいと思います。
      ◎白ハイソックス(フリルの無いもの・ワンポイント可)を用意して下さい。
       入園式・運動会・発表会などの行事で使います。



お願い
      ◎次のように、ぞうきんを新しいタオル2枚で4枚作って寄付をお願いします。

       

      ◎ティッシュ1箱と石鹸1個の寄付をお願い致します。

登降園 
     
保護者の方が必ず付き添うようにして下さい。道路の歩き方・横断の仕方など毎日が生き
た交通安全の学習になるよう御指導下さい。道路を歩く時、お子さんは前の方を走りお母さ
んはご近所の方々と話をしながらはるか後ろの方を歩かれるのでは何もなりません。危険
はまえぶれもなく訪れるものですから充分注意して下さい。園バス利用の園児の場合の
場合も、必ず決められた場所で送り迎えをして下さい。保護者の方が送迎する場合は、午
前8時30分から午前9時20分頃までに登園するようにお願いします(8時30分までは保育環
境整備等の時間となっています)。やむをえない都合が生じて8時30分以前に登園する場合
はあらかじめ御連絡ください。頻繁に午前8時30分までに登園する場合は預かり保育の扱
いになります。登園した際には必ず職員に声をかけてください。
早退するときなどに保護者の方が迎えにいらっしゃった時には、必ず職員にことわってから
つれかえって下さい。     
お迎えにいつもと違った方が見える場合は、必ずそのことを保護者の方から直接御連絡下
さい(迎えに来る方の確認方法も合わせてお伝え下さい・連絡は電話ではお受けできない
こともあります・どうしても電話しか連絡方法がないような事態の場合は保護者の方しか知
らないであろうパスワードのようなことをお聞きして保護者の方の確認をします)。連絡のな
い場合にはお子さんをお渡ししない場合もありますのでご承知おき下さい。お迎えに来る方
は18歳以上で幼児を保護できる方に限ります。どうしてもそれが不可能な場合はお申し出
ください。
できるだけ交通事故や犯罪に巻き込まれることの無いようにするためによろしく御協力の
ほどを御願い致します。     
いつもと違った仕方で降園する場合は、必ず保護者の方から御連絡下さい。お子さんが承
知しているだけの時は、通常どおりの仕方で降園させます。
     
自家用車で送迎する場合は、南門でお子さんを乗降させて下さい。お子さんが先に自動車
のところに行くことのないように。必ずお子さんと保護者の方と一緒に自動車
のところに行っ
て下さい。また、ドアーは外から保護者の方が開けるようにして下さい。

     
園バス利用の場合は、予定時刻の3分位前までに送迎に出て下さい。予定時刻にいない場
合は通過します。

  朝はバスが近づいても止まるまでは、しっかりとお子さんの手をつないでいた
だくことと、帰りはバスを見送ってからお帰りいただくこともお願い致します。

  また、小さなお子さんを道の反対側において迎えに出ることは絶対お止め下
さい。
     
      
持ち物について
   
降園後は、毎日ランリュックの中をご覧になり、出席カードや連絡帳に目をとおしてくださ
い。
連絡帳にお知らせ等が書いてありましたら、返事を書くか確認の印又はサインをお願いしま
す。出席ノートは月末に預かって出欠席の記入をします。また、通園バッグやおたよりばさ
みを家に持ち帰りましたら、必ず次の登園日に園へ持たせて下さい。

  家へ持ちかえる日 園へ持ってくる日
 ちり紙・ハンカチ・コップ 毎 日 毎 日
   体操帽子・上靴 週 末 持ちかえった次の登園日
 手拭タオル 水曜日・金曜日 持ちかえった次の登園日
ハンカチ・ちり紙は体操着のポケットにいれておいてください。   
園に持ってくるもの・身につけてくるもの(下着を含む)には、名前を必ず記入して下さい。
   靴や傘にも必ず記入のこと。   
   
おもちゃやおやつは持たせないでください。危険のない生き物は飼育かごや箱に入れて
持たせて下さい。ただし、逃げたりすることがあってもあきらめてください。 
   
最初は名前が読めないと思いますので、特徴のあるしるしを書いたり付けたりする配慮を
お願いします。
    
ランリュックにつけるキーホルダーやお守りは一つだけにして下さい。
    クラス名は記入しないで下さい。
    名前は表にはっきりと。
   
バザーで購入したものや兄(姉)のもの、お知り合いからいただいたものは名前の書き換
えをしてからお使い下さい。

服装について
    

登校園は、制服(上下)園帽(夏は、ムギ帽)が原則です。
  園生活は、主に制服を脱いで、下は、短パン又はトレパンに着替えます。上は、体操着
  (長袖・半袖・ランニング)とします。

   ※短パン又はトレパンで登校園でも可。   ※体操着は園指定のものとします。
園への連絡
   
朝の子供の様子をよく観察し、普段と比べると少し調子がおかしいかな、と思われた時
には連絡帳などでお知らせ下さい。
   
欠席するときやバスに乗らない場合は、バスの出発する前に必ず電話で連絡してくだ
さい。午前8時50分までに園へ連絡等で連絡のあった場合は、その日の副食・牛乳の
代金はいただきません。マイクロバスで知らされた場合はこの処置がとれませんのでご
了承下さい。

   
欠席・遅刻等の連絡は電話口に出た職員にお話下さい。担任を呼び出すにおよびませ
ん。
   
保育時間中は、特別の事情を除いては担任を電話口へ呼び出すことは、なるべくご遠
慮下さい。
   
法定伝染病(コレラや赤痢等)の他、登園停止となる伝染病があります。
(出席カード参照)。園へ連絡することはもちろんですが、登園する際は医師に『登園停
止解除証明』をしていただくようにしてください。用紙は、園に用意してあります。(このし
おりの最後にもあります。)
   
住所が変わったり、電話番号等がかわったりしたときには速やかに御連絡を御願いい
たします。異動事項によってはそれを証明するものを提出していただくことがあります。

お弁当  
   

1時以降の降園時刻となる日は、ごはんだけ(おにぎり可・アルミホイルを使わないでお
弁当箱の中に入れて下さい・果物不可)とします。簡単な添え物(のり・梅干し等)は結構
です。

 パンを持たせる場合は、食パンにマーガリン・ジャム等をつける程度として下さい(お弁当
箱に入れてきてください)。

お弁当箱は、幼児用(ストッパーが無い物が扱いやすい)とし、ゴムベルトをして、布の袋
に入れるようにして下さい。

 箸やスプーンはケースに入れて持たせて下さい。
また、温蔵庫へ入れさせたくない場合はゴムベルトにメッセージをはさんで下さい。   
誕生日会の日(ゼリーを食べます)やカレーの日はスプーンを持たせて下さい。   
給食メニューがうどんの日はおかずが出ません。持ってくるご飯は、おにぎりやふりかけご
飯、あるいはパンの方が食べやすいと思います。うどんの量はゆで麺一袋で具が入ってい
ますのでうどんが好きならご飯等はいらないかもしれません。

授業料
      

納入は、銀行の自動引き落としとします。引き落とされる日の2日前までに納入金額をお知
らせ致します。

   
引き落とし日は、毎月10日前後です。なお、いろいろな事情で引き落とされなかった場合は
園から通知を致しますので、速やかに現金で納入して下さい。

   
新入園の場合、預金口座振替依頼書に必要事項を記入して銀行届け印を押印し預金通帳
を持って群馬銀行富士見支店で手続きをしてください。(園で指定した日まで・群馬銀行であ
ればどの支店の口座でもかまいません・念のために通帳と印鑑を持っていった方が確実で
す)。

   
現在、御兄弟が当園に在園の場合はこの手続きは不要です。
   ※高額現金納入時の事故防止のためにとっている納入方法です。口座の点検をよろ
     しくお願い致します。

その他  
   

食後の歯磨きは、一斉としては年長からとします。(年中・少は、口のすすぎだけ・ただし、
毎日の習慣となっている場合は歯ブラシをお持たせ下さい)
歯磨きセットを毎日ランリュックの中に入れておくこととします。なお、衛生面に御留意下さ
いますようお願いいたします。
                          

爪が伸びていると他の園児にケガをさせたり、自分でも爪をはがしてしまう危険があります
ので日曜日に爪を切る習慣をつけてみましょう。
   
子どもの髪の毛は染めないようにしてください。子どもの時くらいはナチュラルに。  
風邪薬等を飲ませるようにと用意して持たせることは、間違いがあると大変ですのででき
るだけ御遠慮ください。どうしても服用させることが必要な場合は薬の入れ物に名前と日付
を書いて一回分だけ持たせてください。ただし、担任に必ず連絡してください。連絡のない
場合は服用させませんので御了承ください。(安全のため)。2〜3日以上服用する場合は
服用方法その他について確認をとるため医師の指示を直接園が確認する場合があります。
   
ご家庭から他のご家庭に物を渡すための仲介は致しません。また、園児に他の園児に園
内で贈り物をすることは禁止とします。
  
つぼみ組については特別な事柄がありますので担任からの連絡を参照して下さい。